フィッシング

伊勢湾・鳥羽の青物ジギング【2022年春パターン】

こんにちは料理人アングラー

KOUZIです。

今回は伊勢湾・鳥羽の

青物ジギングの2022年の

現在の春パターンを紹介します。

ベストはイワシ

今の時期のベイトは

イワシを捕食しています。

大きさはフライにしたら

美味しいサイズの15cm前後

です。

ライトタックルがいい

イワシパターンの時は

柔らか目のロッドで

リールはオシアジガーの

1500HG以下のリールが

のハイピッチがいい感じ

現在では普通のタックル

ですが、自分は昔の人

なので硬いロッドで速い

シャクリの人なので

この表現になって

しまいますが、

現在の釣具屋さんで

勧められるタックルで

いいと思います。

逆にスピニングリールは

硬いロッドで8000番クラス

のリールを用意すると

イイです。

やはりこの時期は風が吹く

日が多いので潮と風が

合わずに船が流れにくい日

や二枚潮の時もあるので

巻き取りの速いスピニング

でHGが必要になる場面が

あります。

潮回りでポントの水深が違う

これは一概には言えない

のですが、大きく潮回り

の時は浅いポイントに

小さい潮回りの時は深い

ポイントに行くことが

多いのでタックルセッティング

が大きく変わることがあるので

事前に船頭さんに聞いた方が

イイです。

ジグのウエイトやリーダーの

長さなどが変わります。

リアーフックは必須

春の青物ジギングは

はっきり言って日ムラが

あります。

1日地合い無くポツポツと

釣れたり、地合いが短い

日もあります。

確実に小さい当たりも

拾う為にリアーフックは

付けた方がイイです。

釣友が行った時には

100%ホールで落ちパク

だったそうです。

ただ地合いで爆釣モード

に入ったらリアーフックは

外した方が手返しがイイかも。

魚やタモのフック外しに

時間が掛かっていたら

せっかくの地合いを逃して

しまいます。

メロン屋工房 マグロジギングフック (アシストフック)

価格:1,210円
(2022/3/11 19:47時点)
感想(0件)

シービーワン リフテックス ゲイル ツイン/ロング #3/0 (ジギングフック)

価格:583円
(2022/3/11 19:49時点)
感想(0件)

リーダーは6ヒロ

これは私の個人の考え

もありますが、

ライトタックルでPE2号

以下でやる方はリーダーは

6ヒロ前後がお勧めです。

昨今ではスローな釣りが

メインになった事により

リーダーを2ヒロ前後に

することが多いと思いますが

船頭さんも言ってましたが、

ファイト時にお祭りしたり

思わぬ大物がヒットした時に

ブレイクを避ける為にも

6ヒロ前後のリーダーを

推奨します。

リーダーの話は下のリンクから

参考にして下さい。

伊勢湾ジギング【リーダーの長さ編】

ジグはショート系がいい

イワシパターンの時は

ショートジグがお勧めです。

セミロングでもいいのですが

やはりここはマッチザベイト

がイイです。

お勧めジグをいくつか

紹介します。

剣屋 頑鉄Z 190g (メタルジグ ジギング)

価格:1,518円
(2022/3/11 19:37時点)
感想(0件)

【メール便可】剣屋【2022年限定生産カラー】頑鉄Zジグ 190g シークレット鉛

価格:1,386円
(2022/3/11 19:38時点)
感想(1件)

ダイワ ソルティガ TGベイト 120g (ジギング タングステン ジグ メタルジグ)

価格:2,871円
(2022/3/11 19:41時点)
感想(1件)

他にも沢山あるのですが

厚みのあるジグが良さそう?

地合いの時は何でもいいからジグ導入

船中でヒットが連発したら

地合いの合図です。

そこでよくヒットジグと

同じ物や似た物に交換

しょうとしている方を

よく見かけますが

ハッキリ言って地合いの

時はジグは何でもいい

から魚の居る所にジグが

あることが大事です。

ターゲットがくるってる

時はジグは何でも

食いつきて来ます。

交換するなら船がポント

を入れ直す移動時にする

ようにしましょう。

まとめ

ジグはショート系で

ライトタックルで

速巻きをする。

釣行前に狙う水深を

船頭さんに聞く。

リアーフックは必須。

地合いの時はジグは何でも

いいから魚の居る所に

導入する。

以上がこの春に行った

私なりの見解です。

その時によってパターンは

違う事もありますが、

参考になれば幸いです。

広告

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kouzi

職業は料理人を30年やってます。 趣味はキャンプとルアーフィッシングに読書 そんなアウトドアー好きのおじさんです。

-フィッシング

© 2022 spend time outdoors Powered by AFFINGER5