アジング3

フィッシング

アジングの始め方【リール編】

こんにちは料理人アングラー

のKOUZIです。

アジングでリールとロッドは

釣果を左右する大事な

アイテムです。

簡単に釣れる魚では

ありますが、繊細な釣り

でもあります。

より釣果を伸ばすために

リールの基礎的なことを

知って置くだけでも

全然ちがいます。

また、初めて選ぶリールは

上位機種3万円以上か

リーズナブル機種1万円以下の

物を選ぶとイイです。

その理由などを解説します。

リールの大きさ【番手】

リールの大きさ番手は

1000番~2000番で

シャロースプールの物で

PE0.3号が150mぐらい巻ける

物を選んでください。

細いラインを使うアジングは

スプールのみぞが浅くないと

下巻の糸が必要になり

それによるトラブルも多発

します。

リールのギア比

ギア比はノーマルギアと

ハイギアがありますが

ジグヘッド(ジグ単)や

マイクロジグ3g以下を使う

のであればノーマルギアを

キャロライナリグやフロート

などの遠投や長いロッドを

使う時はハイギアがいいと

思います。

基本的にはノーマルギア

(パワーギア)がいいと思います

参考

なぜノーマルギアがいいのか

と言うとアジングはホール

「落とし込み」の釣り方が中心で

アジのいるレンジを

ステイ(止めて)してゆっくり

巻くことの多い釣りだから

ノーマルギア(パワーギア)で

1000番~2000番クラスの

巻き取り幅の少ないリールが

扱いやすいと言うとになります。

リールの重量

リールの重量はやはり

軽い方がいいです。

繊細に「さそい」を入れて

ロッドを固定したりゆっくり

と立てたりすることの多い

釣りなので疲れにくい軽い

リールを選択した方が

いいのと軽いリールに軽いロッド

でジグ単を使うと当たりが取り

取りやすいのもあります。

ただ、キャロライナリグや

フロートなどの釣りを中心に

考えるなら仕掛けが重いので

竿先(テップ)が重くなる

ことにより軽いリールでやると

バランスが崩れた当たりが取り

にくく釣りにくいことが

起こります。

注意ポイント

ここで先に少し説明した

上位機種3万円以上とリーズナブル

リール10000円以下を

なぜ選ぶ方がいいか?!

真中の機種は避けるべきかを

説明します。

これは「あくまでも」

釣り自体が慣れていない方の

話ですが、

最近はリールの軽量化が進んで

います、故に真中の価格帯の

機種はちょっと強度の弱い

部品が使われている

機種があります。

アジ以外のシーバスやチヌが

ヒットしてくるフィールドや

根掛かりして強引に外そうと

したりなど負荷をかけ過ぎる

と、リールのボディーが

ゆがみ故障の原因になる

ことがあります。

上位機種であれば丈夫ですし

釣具屋さんで中古品として

売ることも出来ます。

また、リーズナブル機種は

最近の物は結構いい物が

多くなってきているのと

取っ掛かりやすいことは

大事な要素です。

これらのことを知っていて

扱いが丁寧にできる方に

とっては真中の機種は

上位機種の性能がそのまま

だったり上位の前機種の性能

がそのままスライドしている

のでこちらの方が

リーズナブル機種と言う

考え方もあると思います。

rainntekisuto

リールの巻き感

リールの巻き感覚は

巻き心地もそうなの

ですが、ここでは

ローターの軽いリールを

選んだ方がいいです。

ローターの重いリールとは

ハンドルを回して止めた時に

勝手にハンドルが回り糸を

巻いてしまう物を言います。

繊細に動かしたい釣りなので

停めたいときに素直に止まる

リールが向いているのと

軽いローターのリールは感度も

分かりやすいです。

まとめ【最初のリール】

最初に選ぶおすすめリールは

2000番のローギアで自重が

軽くローターが軽い物を選ぶ

とイイです。

こればかりは釣具屋さんで

実際に触って自分の納得がいく

物を選ぶことをお勧めします。

参考リール

 

レブロスLT2000S

レブロスはコスパ最高の

リールで私も使ってます。

丈夫で割と滑らかな巻き心地

初めての方にお勧めします。

ツインパワーC2000S

信頼と実績のツインパワー

やはりこのクラスまでの

ランクを上げて買うことを

お勧めします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kouzi

職業は料理人を30年やってます。 趣味はキャンプとルアーフィッシングに読書 そんなアウトドアー好きのおじさんです。

-フィッシング

© 2021 spend time outdoors Powered by AFFINGER5